パントマイム:ムーンウォーク・ロボットのやり方

パントマイム基礎講座!パントマイムテクニック47の秘訣!

◆パントマイム教室

⇒パントマイム教室の運営(東京教室)
⇒パントマイムで自己表現をしてみよう!
⇒有能なコミュニケーション手法
⇒教室を通じて仲間を作ろう!
⇒パントマイム教室募集について

◆パントマイム教室の運営(東京教室)

 パントマイム研究会では将来的に東京エリアを中心としたパントマイム教室の運営活動を視野に入れております。

 現在はまだ企画段階ではありますが、詳細が決まり次第、当ホームページにてご連絡致します。

◆パントマイムで自己表現をしてみよう!

 今、社会現象の一部として、自己表現が出来ない子供が増えているという問題があります。

 幼稚園から面接が始まり、大学まで数々の試験がある日本。

 この日本で生きていくには、自分をどうどうと表現できる事が大切な条件になってしまいました。

 私は、このような社会情勢を正当化するつもりも否定する気もありません。

 ただ、誰もがいきなり人前で「自己表現」や「自己主張」ができるものではありません。

 これは誰もが想定できることです。

 子供によっては、人前に出るだけで萎縮してしまう子供も現実にいらっしゃいます。

 私は、パントマイムには、「自己表現力」を豊かに育てる可能性があると思っております。

 少しでも演技が出来るようになったり、たった一つのショートストーリーが出来るようになるだけでも自信がつくものです。

 パントマイムとまではいかなくとも、「簡単な手遊び」などを通じて自己表現力を育成する子供向けのスクール。

 もしくは、子供たちの能力を開発できる指導者の育成活動も将来的に私は視野に入れております。

◆有能なコミュニケーション手法

 パントマイム発祥の地と言われるローマ(イタリア)や、チャップリンが出生したイギリス。

 ヨーロッパ地域に限りませんが、海外の方々の自己表現は実に豊かに感じます。

 洋画のワンシーンなどを思い浮かべて見てください。

 子供の頃から、言葉だけではなく、手や体を使って伝えたい事を伝えています。

 これらの身振り・手振りで相手とのコミュニケーションを図る手法をボディーランゲージと言います。

 ボディーランゲージは有能なコミュニケーション手法のひとつ。

 科学的にも人間の情報は耳からの情報よりも視覚的情報の方が記憶に残る事が証明されています。

 体を使って思いを伝えるパントマイムには、このようなコミュニケーション能力を高める要素が自然と身についていく要素を含んでいる事も事実です。

◆教室を通じて仲間を作ろう!

 パントマイム教室では、一つ一つの出会い、みんなの和を大切に出来る方と一緒に歩んでいこうと思っております。

 レッスンを進めていくと、当然皆、一度は壁にぶつかるものです。

 この壁を簡単に乗り越えられる人も、時間がかかる人も当然でてくるものです。

 その際に、「こんな事もできないの?」とメンバーを馬鹿にするような人はスクールに入校してもらう気はありません。

 極端な話しですが、出来た人は、出来ない人に教えてあげる。

 そんな風景が自然と見られる教室・空間にしていきたいと思います。

 きっかけはパントマイムだとしても、同じ趣味をもち同じ目標に向かったメンバーは一生涯の友達になる事はよくある事です。

 固くるしい事はあまり言いたくはありませんが、テクニックの習得だけじゃなく、みんなとも友達になろう!

 そんな心地良い思いをお持ちの方と一緒に歩んで行きたいと思っております。

◆パントマイム教室募集について

 パントマイム教室は、仕事が多忙な事もあり現在はまだ受講生の募集はしておりません。

 しかし自分の教室を持つことが私の夢でもあるので、この夢もいつの日か必ず実現していきます。

 教室をスタートする際には、パントマイム基礎講座の受講生へ必ずご連絡致します。

 規模によっては、アシスタントコーチとして指導側のスタッフとしてご協力頂くこともあるかもしれません。

 きっちり練習しておいて下さいね。

 みなさんにお会いできる日を楽しみに、日々の活動を邁進して参ります。

◆MENU